高い代理店型保険に加入する理由

高い代理店型保険に加入する理由

高い代理店型保険に加入する理由

テレビでは盛んに通販型自動車保険のCMをよく目にするようになりました。

 

今まで通常の代理店型の自動車保険に加入していた人間からするとそんなに安い保険料で満足のいく保証を受けることができるのか心配になりますが、Webサイトなどを調べてみると代理店型と同等か、それよりもいい法相が受けられることを知りました。

 

実際に自分も通販型自動車保険に加入し、安い保険料で大満足しているのですが、今でも代理店型自動車保険に加入している方も多いらしいのですが、どうしてわざわざ高い保険料を払って代理店型自動車保険に加入しているのでしょうか。

 

自分の親がその類の人間だったのですが、保険の更新の時にこうつぶやいたのを思い出しました。

 

更新時になると代理店の担当者が連絡をくれて、そろそろ更新時期であることを知らせてくれる、そして書類などをすべて用意してくれるから楽ちんだと・・・。

 

要するに面倒なことをすべてやってくれて、後は署名とハンコを押すだけの状態にしてくれるという事らしいのです。

 

更に昔から付き合いがあるから他の保険会社に変えることができないなんてことも言っていました。

 

我が家は自営業でかなり昔から自動車保険というとその代理店の人間を呼んでいろいろ手続きをしたいので、そういった昔からのしがらみが通販型を選ばせない1つの理由となっているようです。